飲食店への導入利用におすすめ!予約管理・顧客管理システム比較5選!【評判の予約台帳システムを厳選】

おすすめポイントぐるなびからの予約が多い飲食店におすすめ!

比較ランキング第6位は、ぐるなび台帳です。

ぐるなび台帳は、CMやネットなどでもよく目にする「ぐるなび」が運営する、飲食店へ向けた予約台帳システムのことです。ぐるなびは飲食店の情報を集めたサイトであり、お店予約などでも活用する方は多いことでしょう。

そんなぐるなびが提供するぐるなび台帳の基本的な機能は、「予約台帳」と「顧客台帳」があり、予約漏れを防げることや、リピーター顧客の向上にも繋がる機能などが豊富になっています。

ぐるなび台帳の画像

ぐるなび台帳

ぐるなびからの予約が多い飲食店におすすめ!

公式サイトで詳細を見る

すべての予約をぐるなび台帳で管理できる

ぐるなびからの予約が多い飲食店オーナーにおすすめしたいのが、ぐるなび台帳です。ぐるなびとぐるなび台帳を連携させることで、ぐるなびから予約したお客様の情報を自動で台帳へ反映してくれます。

自社のホームページからのネット予約もぐるなびからの誘導になり送客手数料は必要になりますが、ぐるなびからの予約が多い飲食店にとっては一つ手間が省けて、スムーズに予約管理をすることができることでしょう。またぐるなび以外のお客様の予約や当日の予約などもメモなどにとる必要はなく、ぐるなび台帳上に入力することが出来るのですべての予約を管理することが出来ます。

他のおすすめポイントも紹介していきます。

■予約ごとに席を決めることもできる

お店のテーブル情報を設定しておくことで、予約台帳を元にどの予約のお客様をどこのテーブルに配置するかを決めることが出来ます。そのため、予約したお客様が来店した際に、スムーズにテーブルへ案内することが出来ます。

お客様にとっても迅速に快適に、食事をすることが出来るでしょう。

■手書きメモあり

何か伝えておきたいことや共有しておきたいことを手書きメモに残すことが出来ます。タブレットでの入力が難しい文字やメモしておきたいことなども書き込むことができるので、便利なシステムと言えそうです。

また飲食店などでオーダーの多い、バースデープレートがある場合なども手書きメモでしっかりと残しておくことで、スタッフ内できちんと共有しておくことも出来ることでしょう。

■系列他店舗へ予約を流すことができる

自分のお店が満席の場合にその予約をしてくれたお客様を系列の他のお店へ誘導することが出来ます。複数のお店を管理することが出来るので、他のお店へお客さんを渡すことなく、予約を管理することが出来るようになります。

予約したお客様からしても、同じ系列のお店であればお目当ての食事が出来る可能性も高いので、満足度も得られることでしょう。

■2回目以降のお客様情報は入力不要

予約情報を入力する際に、今まで来店してくれたお客様の情報を検索することが出来ます。そのため、2回目以降に来店したお客様の情報はもう一度入力する必要はないので、入力の手間が省けます。

お客様情報を管理できる顧客台帳

ぐるなび台帳では、予約したお客様の情報が自動で登録されます。そのため、以前来店したお客様の情報が一目でわかるようになり、接客サービスの向上にも繋がっていきます。
具体的にどんな情報がわかるのかをまとめていきます。

■過去の来店履歴

お客様の来店した回数や履歴が残ります。そのため、それぞれのお客様がどれくらい来店してくれているのかが明確になるので、飲食店によっては来店数が多いお客様へ特別なサービスなどを提供するなどの工夫も出来ることでしょう。

■お客様のその他の情報

飲食店で注意したいことの一つにアレルギーがあげられます。お客様によって体質は人それぞれのため、何かアレルギーがある方には特に注意しながら食事を提供しなければなりません。

しかし、一人ひとりのお客様を頭の中で記憶しておくには限界があります。そんな時にもぐるなび台帳では、それぞれのお客様の情報を管理することが出来ます。

2回目の来店であっても、飲食店側が自分の情報を覚えてくれていて接客してくれることは、とても好印象であり、また来店したいと思ってもらえるポイントにもなることでしょう。お客様へのスムーズな接客へと繋がる重要な機能と言えます。

■予約情報の集計・分析ができる

今までの予約情報から、それぞれの日にちの予約数やキャンセル率などの集計、分析を行うこうとができます。どの時期に予約数が伸び、どの時期や日にちにキャンセル率が高くなるのかなどお店の状況がデータ化されることで、改善点が見つけられ、リピート率の向上へと繋げることが出来ます。

ぐるなび台帳の画像

ぐるなび台帳

ぐるなびからの予約が多い飲食店におすすめ!

公式サイトで詳細を見る

ぐるなびPOS+(ポスタス)との連携でお店を簡単に管理できる

「ぐるなび台帳」と「ぐるなびPOS+(ポスタス)」というレジシステムを連携することで、予約情報から売上情報までを連携することが出来るようになります。そのため、顧客情報までも一括で管理できるようになり、お店自体の管理がしやすくなります。

一人ひとりのお客様の会計や好きな食べ物の傾向などをより深くリアルタイムで知ることが出来るため、お客様ごとに合ったおすすめメニューなどの提案もしやすくなります。
またどのメニューの注文が多いかの分析もできるので、お店の看板メニューも明確になり、良い点は伸ばしていき、人気の低いメニューの改善にも繋がります。

そしてスタッフのシフトや勤怠管理も簡単に行えます。
予約情報から会計までお店の運営状況も一括で管理できることは飲食店オーナーの負担が軽減される一つの方法ではないでしょうか。

もちろんぐるなび台帳のシステムだけでも有能ですが、ぐるなびPOS+との連携でお店自体の利益向上に期待できる方法とも言えるでしょう。

便利なオプションサービスが充実している

ぐるなび台帳のオプションサービスには、CTI(着信顧客通知)とIVR(電話自動受付予約)という便利な電話に関するサービスがあります。2つともぐるなびの店舗ページに表示される「ぐるなび番号」からかかってきたものになりますが、予約漏れが防げることや導入によってお客様へのサービスが異なってきます。

早速、詳しく見てきましょう。

■CTI(着信顧客通知)について

顧客台帳に登録されている番号、すなわち以前、来店してくれたお客様から着信があるとぐるなび台帳にそのお客様の情報が表示されます。その結果、電話をかけてきてくれたお客様の特徴が一目でわかり、接客の向上に繋げていくことが出来ます。

■IVR(電話自動受付予約)

営業時間外や接客中などで電話に出ることが出来ない場合の予約電話でも、音声ガイダンスによって予約完了まで進めることが出来ます。またテーブル配席まで行うことが出来るので、スムーズに案内することも出来ます。

前もってお店を探すことが出来ないときや、急な接待や飲み会などで店を予約することもあるため、営業時間外の予約を活用する人も多いと考えられるため、このサービスを導入することで予約数を増やすことや、予約漏れを防ぐことができ、結果としてお店の利益にも繋がっていくのではないでしょうか。

ぐるなびのネット予約への依存度が高いなら、ぐるなび台帳がおすすめ

ぐるなび台帳は、ぐるなびが提供する予約管理・顧客管理システムのことでした。ぐるなびネット予約との連動性が高いので、集客の大半がぐるなび経由のお店にとっては最適のツールとなります。

そして手書きメモが残せることや、2回目以降のお客様を逃さずにまた3回目、4回目と予約し来店してくれるリピート顧客を増やすための機能が揃っていました。ただし、オプションサービスのCTI(着信顧客通知)も含め、ぐるなび以外の予約を主に行っているオーナー様にとっては、予約情報を反映していかなくてはならない点などもあるのでちょっとした手間がかかることも考えられます。

そのため、ぐるなび予約を主に行っているオーナー様で、まだぐるなび台帳を導入していない場合には特におすすめしたいサービスと言えるでしょう。ぐるなび台帳を利用して、予約率のアップ、そしてお店の繁栄を目指してみてはいかがでしょうか。

ぐるなび台帳の画像

ぐるなび台帳

ぐるなびからの予約が多い飲食店におすすめ!

公式サイトで詳細を見る

会社情報

・会社名:株式会社ぐるなび

・住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル6F

・電話番号:0120-55-9672

・電話受付時間:10:00~18:00 (土日祝を除く)


サイト内検索
予約管理・顧客管理システムランキング!
第2位 トレタ
トレタの画像
第3位 ebica
ebicaの画像
ぐるなび台帳の画像
ヨヤクノートの画像
第9位 Open Table
Open Tableの画像
記事一覧

予約管理・顧客管理システムおすすめ人気比較ランキング

商品画像12345
商品名リザーブキーパートレタebicaテーブルソリューションレストランボード
特徴CTI(電話連動)機能と顧客管理を重視するならこれ!業界シェアNo.1!シンプルで使いやすい管理ツール24時間365日のサポートがある管理システム機能は豊富だがコストがかかる!高級店向けシステムホットペッパーを展開するリクルートグループが提供
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
予約管理・顧客管理システムランキングはこちら